医者いらず?!乳酸菌パワー!

乳酸菌には様々な種類があります。
私たちのカラダに良い効果をもたらしてくれる特に注目度の高い乳酸菌パワーをご紹介。

乳酸菌を使い分けることで病気を予防、医者いらずの健康体質も可能になるかも?!


お店から『R-1ヨーグルト』が消えた!

「インフルエンザ対策にR-1ヨーグルトがいい!」と話題になり、お店からR-1ヨーグルトが消えるという現象があったことを覚えているでしょうか?

正確にはR-1乳酸菌がインフルエンザに効くのではなく、インフルエンザなどの感染症にならないため、身体の免疫力を高める効果があるのです。
免疫学者からも高い注目を集めているR-1乳酸菌。

ヨーグルトで辛いインフルエンザを予防できるなら、たくさん買い占めちゃう気持ちも分かりますね。


  • 便秘解消が、がん予防につながる。
便秘が原因で起こる病気で最も恐いのが大腸がんではないでしょうか。

腸内に長期間便が留まることで悪玉菌が増殖し腸内環境は悪化
便が腐敗して有毒ガス(アンモニア・硫化水素)を発生させ、腸機能が低下し、大腸がんの危険も高まります。

また便秘が続くと、無理に排便しようと肛門が切れ、になってしまうことも。
痛いという思いから我慢するようになり、
便秘をさらに悪化させる...という悪循環に陥ることも。

日頃から、乳酸菌で腸内環境を整える必要性を改めて感じますね。


  • 花粉症の方必見!乳酸菌で症状緩和も。
「花粉症には、ヨーグルトが効く!」と数年前に注目されていました。
正確にいうと乳酸菌が花粉症に効くのです。


花粉症は、身体が花粉を異物とみなし抗体を作ります。
鼻や目などの粘膜に花粉が接触すると、この抗体が反応してアレルギー症状として出てくるものをいい、この抗体が作られやすい人は花粉症になりやすい体質となります。


そこで、フェカリス菌・ラブレ菌などの乳酸菌を摂取することで、免疫細胞のバランスを整え、抗体の過剰産生を抑えることで、アレルギー症状が緩和されるのです。


花粉症シーズンになるとマスクが手放せないという方も、乳酸菌を試してみる価値がありそうですね!


毎日の健康習慣に!

様々な病気や症状を改善してくれる可能性のある乳酸菌。
日常の生活にちょこっと取り入れる
だけで効果が期待できるなら、やらない手はありませんよね。

明日の活力のために、将来のために、今日から始めてみませんか!


善玉菌のチカラ

善玉菌のチカラ」には1粒あたり、ヨーグルト約200gの乳酸菌が入っています。
そしてヨーグルトの中でも、特に注目の「カスピ海ヨーグルト
あの独特のねばりには、生きて腸まで届き、腸内環境を整えたり、美肌へ導くなどのチカラがあるんです!

その「カスピ海ヨーグルト」のクレモリス菌FC株をカプセル化したのは
善玉菌のチカラ」だけ。

腸内環境を整えるため、乳酸菌などの善玉菌を食事の中でも多く摂りいれたいけど
「食事の内容を変えていくのはハードルが高い・・」
だったらサプリメントを活用するのも1つの方法ですね。
整腸生活で便秘解消 ↓便秘解消.comからのお申込み限定!!23%OFF+送料無料

カスピ海ヨーグルトの乳酸菌「善玉菌のチカラ」

便秘で死亡した女性から学ぶべきこと

1998年、21歳会社員女性が便秘により死亡したことをご存知でしょうか?

⇒ 便秘で死亡した女性(その1)

関連記事
  • サプリメントで効率的に!
  • 乳酸菌が入ってる食べ物
  • 乳酸菌は、女性に嬉しい効果がいっぱい!
  • 話題の「乳酸菌」 どんな効果があるの?

  • なるとのおススメ便秘解消法を一挙公開!