冬の弱った腸を元気に!

がんの死因

男 1 肺   2 胃   3 大腸
女 1 大腸  2 肺   3 胃

冬。イベントの多い時期は、暴飲暴食をしてしまいます。
加えて寒いことで、運動不足になりがち。
これでは、腸は炎症をおこしてしまいます。

腸が炎症を起こす → 大腸がんになる!?
違います。「大腸がんになりやすくなる」のです。
炎症を起こした腸は、むくんでしまい、栄養の吸収や動きが悪くなります。
何がキッカケで大腸がんになるか、解明できていませんが、弱った腸だと大腸がんの発症率が高いのです。

冬の間に弱った腸をリセット!

  • 名医おすすめ!腸を元気にする技

1.腸の中に良い菌を増やす
「良い菌を増やす」といえば「ヨーグルト」ですよね。
名医は朝・晩ちがうメーカーのヨーグルトを100gずつ食べている!
良い菌は腸にバリアを張って細菌や炎症から守ってくれます。 そのうえ、いろんな種類の菌がいることで競って働くようになるんです。

ちょっと待って! ヨーグルトだけ食べてもダメ!

良い菌だってエサ(オリゴ糖)を食べないと働きません。
おすすめの食べ方は「ヨーグルト+ハチミツ」

2.腸に良いお風呂の入り方
腸は温めると動きがよくなります。
お風呂の中で「大腸もみ」をすることで便秘解消に!
「大腸もみ」のポイントは2ヵ所。
右腰骨のあたり 小腸から大腸へ繋がっているところ
左肋骨下あたり 大腸がねじれやすいところ
この2ヵ所をやさしくもみこむ。

3.胃結腸反射
お風呂上がりにコップ1杯の水を勢いよく飲みます。
"勢いよく"というのがポイント!
胃に一気に水が溜まるとその重さで大腸に圧がかかります。それによって大腸が動き出す仕組みを胃結腸反射というのです。

便秘で死亡した女性から学ぶべきこと

1998年、21歳会社員女性が便秘により死亡したことをご存知でしょうか?

⇒ 便秘で死亡した女性(その1)

関連記事
  • 話題の「酵素」ってどんなもの?
  • サプリメントで効率的に!
  • 乳酸菌が入ってる食べ物
  • 医者いらず?!乳酸菌パワー!
  • 乳酸菌は、女性に嬉しい効果がいっぱい!
  • 話題の「乳酸菌」 どんな効果があるの?
  • よい香り、クロマメ茶
  • ぬか漬けの威力
  • 驚きのアボカドの繊維と油!レシピ
  • かんぴょう
  • 万能オリーブオイルでつくる主婦のカルパッチョ
  • 必殺!便秘解消!オナラのすすめ
  • こんなお茶が効く!
  • シリーズ<断食>3:お寺や断食道場での断食
  • シリーズ<断食>2:プチ断食のやり方
  • 振動するカプセルで便秘解消?
  • 便秘に効く『足裏のツボ』
  • シリーズ<断食>1:断食・プチ断食は体のリセット
  • 便秘に効く『手のツボ』
  • サプリメントを選ぶコツ
  • 善玉菌のチカラ
  • 恋に効くアロマ
  • 切れ痔に効くアロマ
  • 便秘に効くアロマテラピー
  • ひと足しおひたし《5分!便秘解消レシピ》

  • なるとのおススメ便秘解消法を一挙公開!