勘違いからの闘病生活(2)
hashimoto-1_1.jpg

一般的に便秘で受診するのは内科・婦人科。
肌荒れだと皮膚科だと思います。

しかし、病院に行ったのになかなか治らない
すると、違う病院の同じような科を受診することになると思います。

それでも治らないと結局、病院を転々とし、結果ドクターショッピングすることになってしまいます。
(※ドクターショッピングとは、受診する病院を次々と変える事。)

ではなぜ、病院に行ったのに治らないのでしょうか?

実は、橋本病??

実はそれこそがこの病のもっとも恐ろしいところなのです。
それは、甲状腺に異常がある場合、専門医でないとなかなか気づかないからです。

「橋本病」も甲状腺異常の病気なので専門医でないと原因がわかりにくいというのが
「橋本病」の本当の怖さ
なのです。

症状も、便秘や肌荒れなど、一般的な婦人病に似ているので、ほとんどの人が先にあげたような専門外の病院を転々とするようになってしまいます。

多くの人々は炎症に気づかないまま、悪化させてしまいます。

橋本病はきちんと薬を飲めば、症状は改善できます。
だからこそ病のサインを見逃さないことが重要!

便秘で死亡した女性から学ぶべきこと

1998年、21歳会社員女性が便秘により死亡したことをご存知でしょうか?

⇒ 便秘で死亡した女性(その1)