勘違いからの闘病生活(1)
hashimoto-2_1.jpg

あなたのその便秘は、本当に便秘ですか?

「また便秘になっちゃった・・・。まぁ、そのうち治るでしょ。」

「やっぱり薬が一番手っ取り早いし、簡単だからね。」

あなたもこんな考えを持っていませんか?

そのまま放っておくと、あなたの愛する人、あなたが守りたいと思う人、もう2度と会えなくなりますよ。

その理由を今からゆっくりと分かりやすくご説明させていただきます。

橋本病とは

話を分かりやすくするため、結論から言わせていただくと、
『橋本病』(はしもとびょう)と言われる病気に感染して、 果てしなく長い闘病生活を続けることになります。

橋本病は、アルツハイマー病、乳せん症、 乳がんのように比較的多くの方に知られている病気ではありません。
ただ、日本人の30人に1人の割合でかかっている恐ろしい病気で、 橋本病の患者の9割が女性です。

では、橋本病とは「いったい、どういうものなのか?」を、 ご説明させていただきます。

あなたの体の"のど"の付け根には、外側からは見えませんが、
蝶の形をした「甲状腺(こうじょうせん)」と言われるモノがあります。
ここで作られたホルモンは、あなたの全身の細胞や胃・小腸・大腸と言った 臓器の新陳代謝を促します。

ホルモンとは・・・

あなたが、今、こうやってインターネットを楽しんでいるのも、
普段何気なく歩けているのも、
すべて健康な体あってのものですよね?

その健康を維持するという役目をしているのが、
ホルモンなのです。

新陳代謝とは・・・

「古いものが去って、新しいものが生まれる」これが新陳代謝の意味です。
あなたの体で言えば、日々、古い細胞が去り新しい細胞が生まれています。

例えば、あなたがいつも使っている包丁をずっと使っていると、
錆びて切れ味が悪くなりますよね?
そこで、切れ味をよくするために、 磨ぎ石で磨いで切れ味を以前の状態に戻せます。

これと同様で、あなたの体も日々キレのいい、若々しい肉体を維持するためには
古いものを取り、新しい物を作る
という事をしなければいけません。
この「古いものを取り、新しい物を作る」働きをしてくれるのが、新陳代謝なのです。

しかし、橋本病になると、原因が分かっていませんが、
免疫機能が正常に働かなくなり甲状腺を攻撃し始めます。

免疫機能とは・・

あなたが病気をせず、毎日、楽しく生活しているのは体の中の免疫という、
風邪の菌などを殺す力を持っているからです。
この免疫力が落ちると、風邪の菌を殺すことができず、 風邪を引いてしまいます。

その結果、甲状腺から出されるホルモンの量が減ることで、 あなたの体は健康ではなくなり、いろいろな症状が体を"むしばみ"ます。


あなたのその便秘・・・
冷え性・肌荒れ・ダルさなどの症状は、 この『橋本病』が原因で引き起こされるものかもしれません。


では、次号では『橋本病の本当の怖さ』をご説明させていただきます。

便秘で死亡した女性から学ぶべきこと

1998年、21歳会社員女性が便秘により死亡したことをご存知でしょうか?

⇒ 便秘で死亡した女性(その1)