万能オリーブオイルでつくる主婦のカルパッチョ
olive_oil1.jpg

昔から日本でもあかちゃんが便秘をしたら下剤替わりに「ひまし油」を与えていました。
ひまし油」は、トウダイクサ科のトウゴマ(ヒマ)の種子(ヒマシ)から取った油の一種で、けっこう効き目があるけれど、吐き気などの副作用が出ることもあります。

刺激のあるひまし油より、オリーブオイルをおすすめします。

オリーブオイルはは便秘、美肌、ダイエットに効果的な油!
ぜひ生活に取り入れすべきです!
オリーブオイルの中でも一番絞り部分になる、エクストラバージンオイルがいいでしょう。1日大匙2杯程度でかまいません。

きつい便秘の方は、それだけで直らないかもしれませんが、きっと一役買うと思います。

オリーブオイルが便秘に効くワケ

油はダイエットの敵!と嫌悪している方も多いでしょうが、油はたんぱく質と並んで体を健康に保つ重要な役割があります。ちゃんと摂るべき食品です。

同じ油でも動物性油はとりすぎに注意!動物性油だったら魚の油がいいですね。天然の植物性油だといろんな効能が期待できます。

オリーブオイルに含まれるオレイン酸には、悪玉コレステロールを退治する役割があるんです。そして健康な細胞膜をつくり、各器官の働きを円滑にします。

腸内老廃物を排出する腸壁の細胞も健康な状態に保ちます。 もちろん量が多すぎるのはよくありません。逆効果になってしまうのであくまで適量でお願いしますね!

オリーブオイルの食べ方

オリーブオイルは全然使わない、という方もいるかもしれませんね。カンタンに採るには、まずは、レタスやトマト、きゅうり、たまねぎなどの生野菜サラダ。セロリも植物繊維の王様!たくさん食べましょう!

オリーブオイルと塩だけさらっとかけるだけでもいいし、それに酢と砂糖を混ぜてもいい。砂糖はオリゴ糖がお勧めですね!便秘に効く糖分だし、液体タイプのものはサラダにかけるのも楽チン。

オリーブオイルと、少し高いですがバルサミコ酢があればミックスして、パンにつけて食べたり、野菜やいか、タコ、白身魚のお刺身などをカルパッチョ風にすると、とってもおいしい一品になりますね。

あとはパスタ。何の材料のパスタでもオリーブオイルは使えますけど、ニンニクとタカノツメとベーコンをオリーブオイルで炒めたところにスパゲッティを入れただけのペペロンチーニは、小腹が空いたときの非常食。いつもニンニクとベーコンも常備しときたいところ。

お金に余裕があれば、日々の油料理すべてにオリーブオイルを使ってもいいですね!

サラダ油より天然のオリーブオイルのほうが、アトピー、アレルギーにも効果的です。 私も実は最近、アトピー体質になってきているので、脱サラダ油、オリーブオイルで炒め物をするよう、変えてみました。

主婦のレシピ:サラダとカルパッチョ(カンタン編)
  • 1.セロリ、きゅうり、トマトを切って並べ、お刺身を並べる。
  • 2.ニンニクのしぼり汁を少々と、塩、ブラックペッパー、オリーブオイルをかける。 ※ニンニクも便秘によい!でも大量にかけないこと!香り付けだけでよし。
  • 3.酸味も足しましょう。ポン酢かレモン。、あればバルサミコ酢!  平らなお皿が無かったので、かわいいガラス食器に盛り付けてみました!
olive_oil2.jpg

完成!!

便秘で死亡した女性から学ぶべきこと

1998年、21歳会社員女性が便秘により死亡したことをご存知でしょうか?

⇒ 便秘で死亡した女性(その1)

関連記事
  • 離乳食には『ずんだ』
  • 《カイテキオリゴ活用法》スプーン1杯
  • ≪カイテキオリゴ活用法≫豚しゃぶサラダ
  • ≪カイテキオリゴ活用法≫ニラと牛肉の炒め
  • 万能にんにくオイル《5分!便秘解消レシピ》
  • ひと足しポテサラ《5分!便秘解消レシピ》
  • ぬか漬けの威力
  • 驚きのアボカドの繊維と油!レシピ
  • かんぴょう
  • ひと足しおひたし《5分!便秘解消レシピ》

  • なるとのおススメ便秘解消法を一挙公開!