必殺!便秘解消!オナラのすすめ

「オナラのすすめ」って。。。

いきなり、オナラしろと言われても。。。(#^^#)

ですが私はここで言いたい!全世界の女性に向けて!

「恥を捨てろ!」「オナラをしよう!」

「恥ずかしい。。。」この羞恥心こそが便秘をつくるのです!

  • 「恥ずかしい」が便秘をつくる。

私にも羞恥心があって「ウンコ」というのは恥ずかしくないのに、 「うんち」という言葉の響きがなぜか恥ずかしくてなかなか口にできない。
どこでどういうトラウマになったのか。。。

それよりもっと恥ずかしい言葉が。 「オナラ

なかなかその言葉を口にできない。
もちろん人前でオナラをしたこともないし、ひとりでトイレでしているときも、 なんだか恥ずかしかった。
のは、遠い昔の話。

いいからお姉さんの話を聞いときなさい!

オナラをしよう!!!!

誰だって、食べ物を食べれば、うんちもガスも溜まる。
でも、今お腹さすりながらトイレに行くだけでも恥ずかしい時もある。
お腹が張っているのに、ひとつでもオナラが出てしまったら「人生終わりだ〜!」

そう思っている女性は多いでしょう。

でも、誰でもうんちはする。

私は今したい!と思ったとき我慢するともっと出にくくなる。

便意には逆らうな!
会議中だろうとテスト中だろうと素直にトイレに行くことが大事です!。

我慢は厳禁!

オナラも、やはり風通しの悪いオフィスや教室、エレベーターでオナラするとみんなの迷惑。お食事中も。でもちょっと席をはずして、廊下でぷっぷっとやってください!

そうしないと便秘は治りません。

オナラをすることによって、便意が出てきます。オナラをしなかったら、ガスがお腹の中に溜まりすぎてお腹が張ってしまい、便意がなくなります。

それに、便意のあるときに我慢してうんちを出してしまわなかったら、その後便意が消失して溜めてしまいます。

病院でおしりを出さないといけない肛門科や胃腸科での診察はこれまた恥ずかしい。恥ずかしいからなかなか病院にいかなくて、結局重症になってしまうこともあります。

諦めて早めに行くべきです! 一番簡単なのは、下剤を飲むことですが、下剤やセンナ茶は常習化して、腸の働きをどんどん悪くしてしまいます。その薬がないと出なくなってしまう。ほうっておくと大事になります。

繊維質の野菜を取って、乳酸菌や納豆、みそなどの発酵食品を食べることも大事ですが、みんなの目を盗んでぷっぷっやることが、実は結構いい解消法ですよ!

ぷっぷぷっぷやっている人を見つけても、ちょっと人間的なにおいがしても!

大目に見てあげてくださいね!(^_-)-☆

便秘で死亡した女性から学ぶべきこと

1998年、21歳会社員女性が便秘により死亡したことをご存知でしょうか?

⇒ 便秘で死亡した女性(その1)

関連記事
  • シリーズ<断食>3:お寺や断食道場での断食
  • シリーズ<断食>2:プチ断食のやり方
  • 振動するカプセルで便秘解消?
  • シリーズ<断食>1:断食・プチ断食は体のリセット

  • なるとのおススメ便秘解消法を一挙公開!