ビフィズス菌とは?

コマーシャルや雑誌などで、
最近よく取り上げられているビフィズス菌
案外「ビフィズス菌ってなんだっけ?」と思われる方が多いので、
ここで詳しくご説明させていただきます。

信じられないと思いますが、人間の腸の中には約100種類 100兆もの細菌が暮らしています。

その細菌の中には"あなた"の健康を応援する『善玉菌』と、"あなた"の健康を奪ってしまう『悪玉菌』の2種類がいます。

「片方が増えれば、片方は減る。」と言う感じに「陣取り合戦」を繰り広げているのです。
善玉菌が多ければ便秘しらずの健康なお腹。
悪玉菌が多ければいつも便秘の不健康なお腹。

善玉菌の種類は約40種類もいると言われています。
その40種類の中で「便秘解消に一番効果がある!
と言われているのがビフィズス菌なのです。

また、ビフィズス菌は便秘以外にも
"あなた"の健康を応援してくれます。

下痢の改善、悪玉菌の排除、食中毒の予防、感染症の予防、etc....

効果を上げたらキリがありません。
それほどすばらしい善玉菌なのです!


みんな悩んでる「便秘」

先日、妹と便秘の話になりました。妹が自分が行っているエステの体験を母の日にプレゼントする・・という話の流れで。

全然知らなかったのですが、妹はずっと便秘で悩んでいたらしく(そう言われると確かに下腹部がポッコリしている。)
3年も通っているエステで、初めて便秘の話になったとのこと。
すると「そうだったんですか?!」と言って、おなかをマッサージしてくれたみたいで、すぐに恥ずかしいくらいギュルギュルおなかが鳴り出して「ありえんくらい出たッ!」そうです。
そして薦められた酵素の便秘薬を買って試してみたそうです。
「おなかが痛くなりすぎず、わりと自然な感じで出るんよね。ちょっと高いけどもう止められん。」と言っていました。
酵素についての詳しいことは、こちらをご覧ください。

なんとその酵素の便秘薬「1箱 1万円」って、開いた口が塞がりませんでしたが、昔便秘だった照子さんにもその必死さが少しは分かるような・・でもこの値段はムリよぉ〜ムリムリ!

ちなみに照子さんは、いろいろ試した結果『朝コップ1杯の水』と食生活にこだわっています。
朝の快便は、その日を楽しくしてくれます。
服を着替えて鏡で横姿をチェックしたとき、ランチを美味しく食べたとき、急なお誘いがあったとき、何かを思い立ったとき、体が軽いと活動的になれるんです!

こだわりの食生活の1つ『善玉菌のチカラ』『カイテキオリゴ』にもチャレンジ!


善玉菌のチカラ

善玉菌のチカラ」には1粒あたり、ヨーグルト約200gの乳酸菌が入っています。
そしてヨーグルトの中でも、特に注目の「カスピ海ヨーグルト
あの独特のねばりには、生きて腸まで届き、腸内環境を整えたり、美肌へ導くなどのチカラがあるんです!
その「カスピ海ヨーグルト」のクレモリス菌FC株をカプセル化したのは
善玉菌のチカラ」だけ。

腸内環境を整えるため、乳酸菌などの善玉菌を食事の中でも多く摂りいれたいけど
「食事の内容を変えていくのはハードルが高い・・」
だったらサプリメントを活用するのも1つの方法ですね。
整腸生活で便秘解消
↓便秘解消.comからのお申込み限定!!23%OFF+送料無料

カスピ海ヨーグルトの乳酸菌「善玉菌のチカラ」

便秘で死亡した女性から学ぶべきこと

1998年、21歳会社員女性が便秘により死亡したことをご存知でしょうか?

⇒ 便秘で死亡した女性(その1)