はちみつの恐るべき力

ご存知の通り、はちみつはミツバチが花の蜜を原料に作り出しているものです。
ですが、花の蜜だけでは、はちみつは作られません。
ミツバチが花から花へ移動する時につけている、
花粉と蜜が混ざり合って出来上がったものです。

蜂蜜にはいろいろなビタミンミネラルが豊富に含まれており、昔から病気を治すものとして重宝されています。

その多くのビタミンミネラルの中で、便秘解消の役目をしてくれるのが『グルコ酸』と言われる成分です。

グルコ酸は、オリゴ糖と同じような効果を持っており善玉菌であるビフィズス菌を増やすことができる数少ない成分
あなたのお腹の中には善玉菌と悪玉菌が暮らしており、日々、陣取り合戦のように善玉菌と悪玉菌が戦っています。

悪玉菌の量が善玉菌を上回れば、
あなたの体にはいろいろな病気を引き起こします。
もちろん、便秘もその中の1つです。

逆に、善玉菌の量が悪玉菌を上回れば、
いろいろな病気を予防・回復をすることができます。
その中でも便秘の解消が一番実感できると思います。

悪玉菌はストレスや異種たんぱく質を原料に、
あなたが何もしなくてもどんどん増えていきます。

しかし、善玉菌であるビフィズス菌はオリゴ糖なしでは増えることができません

そこで、オリゴ糖と同じ効果を持っているグルコ酸便秘解消にはとても重要なのです。

便秘で死亡した女性から学ぶべきこと

1998年、21歳会社員女性が便秘により死亡したことをご存知でしょうか?

⇒ 便秘で死亡した女性(その1)