枝豆の未成熟パワー
benpi-kaisyou-edamame_1.jpg

夏の夜は毎晩楽しみにしてらっしゃる方も多い
ビールのお供に出てくる枝豆
豆と野菜の両方の栄養素を持っている優れた健康食材なんです。

枝豆は、大豆になる前の未成熟の状態で収穫されたのものです。
「未成熟なら栄養も少ないのでは?」と思われがちですが、実は、未成熟だからこそ、大豆には無い栄養がたっぷり含まれているのです。

枝豆には、食物繊維がたっぷり含まれていることも当然ですが、
ビタミンB1、B2を含む多くのビタミンがたっぷり含まれています。

そして、ここが重要!

枝豆には、大豆には無いビタミンA、Cがたっぷり。

ビタミンCの効用

美容の基本でもあるビタミンCは、
善玉菌であるビフィズス菌を増やすことが出来ます。
善玉菌を増やすことは便秘を解消したい人にとっては重要なことです。
(詳しくは、「ビフィズス菌とは?」をご覧ください。)

「ビタミンCの摂りすぎで、下痢になってしまうこともある。」
と言われるほど、便秘解消の効果が高いビタミンです。
(これは、あくまでも極端な例ですので意識しすぎる必要はありません。)

枝豆を使った研究結果ではありませんが、
アメリカのミネソタ大学で便秘解消の研究がされたそうです。

ビタミンCと食物繊維を使って、
「下記の3グループでどのグループが一番便秘を解消したか?」と言うものです。

  • ビタミンCと食物繊維を摂るグループ
  • ビタミンCだけを摂るグループ
  • 食物繊維だけを摂るグループ

結果は以下のようになります。

  • ビタミンCと食物繊維を摂るグループ 解消率52%
  • ビタミンCだけを摂るグループ    解消率41%
  • 食物繊維だけを摂るグループ     解消率22%

枝豆を使った研究結果ではないので何とも言えませんが、
枝豆には、『食物繊維』と『ビタミンC』が豊富に含まれています。

"なると"は枝豆をつまみに(笑)数日間試して効果はありました。
"なると"は枝豆のパワーを今でも信じています!!

便秘で死亡した女性から学ぶべきこと

1998年、21歳会社員女性が便秘により死亡したことをご存知でしょうか?

⇒ 便秘で死亡した女性(その1)