キャベツの本当の効果!
benpi-kaisyou-cabbage.jpg

キャベツは便秘解消にすごく役立ちます。

しかし、きっと誰もが「知ってるよ。」と思われるはず。
確かにキャベツは食物繊維が豊富に含まれており、便秘解消にはとても効果があります。

しか〜し 5分だけ時間をください!

あなたが知らないキャベツに隠されたある物が、便秘を解消してくれると知られざる真実をご説明させてください!

キャベツに含まれる "ある物"

キャベツには、食物繊維を先頭にあらゆる栄養素が含まれています。
ビタミンA、B、Cなど、ほとんどのビタミン類のほか、ミネラル分も多く
含まれています。正直、ハッキリ言って書ききれないほどです。

その数多くあるビタミン・ミネラル類の中で、 便秘にものすごく関係があるのがある物ことビタミンUです。

これから、少しだけ話が便秘と脱線してしまいますが、
結果的に便秘と関係があるので最後まで聞いてください。

解説! "ある物"の働き

胃炎(いえん)・胃潰瘍(いかいよう)の始まりは、
ストレスや生活習慣の乱れが原因の場合が多く、
胃酸と胃の粘膜のバランスの崩れ』から発症するものです。

胃酸は、あなたが食べたものを消化しやすいように溶かしたり、
外から入って来た悪い病原菌を殺したりするために必要な物質です。
その強力さゆえに、あなたの胃さえも溶かしてしまうほどです。

普段は、胃の粘膜が胃酸から守っているため溶かされません。
しかし、ストレスや生活習慣の乱れから、胃酸の量が増えたり
胃の粘膜の抵抗力が落ちて『胃酸と粘膜のバランス』が崩れて、
胃を溶かしてしまいます。正確には胃に穴を開けると言います。

  • 1) 口から食べたものが『胃』で溶かされる。
  • 2) 胃で溶かされた食べ物が『腸』で栄養を摂る。
  • 3) 栄養を摂っていらなくなったカスが『うんち』として外に出る。

快便の状態とは、この項目が1つでも崩れたら不可能です。

やっぱり、便秘解消の基本は健康です。
胃腸の調子がよくて初めて便秘解消を迎えれるものです。

そこで、胃炎・胃潰瘍の予防・改善をしてくれるのがビタミンUです。

ビタミンUで消化器官を健康にして、
食物繊維・ビタミンCで便秘解消を向かえる。

まさに、この流れが、
人間が本来持っている自然治癒能力を最大限に使った、
安全で健康的な方法だと思います。

どうですか? 少しはあなたの知らなかった事をご説明できたでしょうか?

このページでご説明させていただいたことは、
かなり高度な知識です。
医学書とまではいきませんが、それに近いことではあります。

何でそんな高度な知識を知ってるかって?

実は、"なると"の友人に看護士さんがいるんですが、
当時、便秘に苦しんでいる時にかなり高度な知識を学びました(笑)

当サイトのすべてのページが 当時培ったその集合体でもあります。

便秘で死亡した女性から学ぶべきこと

1998年、21歳会社員女性が便秘により死亡したことをご存知でしょうか?

⇒ 便秘で死亡した女性(その1)