美腸活食材5レンジャー

加齢やストレスなどで腸内環境は悪くなります。
悪玉菌が支配し始めると、有害物質を大量生産して便秘になります。
この有害物質は腸だけでなく、血液によって全身にまわり、肌荒れの原因にも。 栄養の吸収率が下がることで太りやすくもなります。

最近の研究で、老化は腸から始まることもわかりました。
腸内環境を整えることが美肌ダイエットおなかスッキリ美人につながります。

そこで大活躍するのが美腸活食材ジャ

キムチ

「植物性乳酸菌」が豊富な食材。
キムチは白菜を発酵させている発酵食品。
なので植物性乳酸菌がたっぷり含まれています。
植物性乳酸菌は動物性乳酸菌に比べて生きたまま腸に届きやすいというメリットがあります。

大麦

水溶性と不溶性の食物繊維をもっているバランスのいい食材。
食物繊維の働きについては『食物繊維の種類』をご覧ください。

チーズ

ナチュラルチーズは生きたままの乳酸菌が入っている食材。
チーズにはプロセスチーズとナチュラルチーズの2種類があります。

乳を発酵そして熟成させてつくるナチュラルチーズには、生きたままの乳酸菌が入っています。
そのナチュラルチーズを加熱・殺菌してつくっているのがプロセスチーズです。
より便秘解消・美肌効果を期待するならナチュラルチーズを選択!

納豆

善玉菌の味方「納豆菌」は、悪玉菌をやっつける助っ人食材。
納豆菌は腸でも発酵を続け、腸内環境を酸性にします。
腸内環境の酸性については『これが乳酸菌の効果』をご覧ください。

ヨーグルト

乳酸菌など善玉菌がたくさん含まれている食材。
たくさんの種類があるヨーグルト。それぞれ菌の種類も違っています。
腸内環境も人それぞれ違うので、とりあえず2週間くらい試して自分に合うヨーグルトを見つけましょう!
ヨーグルトの詳しいことは『ヨーグルトが効く理由』をご覧ください。

便秘で死亡した女性から学ぶべきこと

1998年、21歳会社員女性が便秘により死亡したことをご存知でしょうか?

⇒ 便秘で死亡した女性(その1)