便秘のときの離乳食

赤ちゃんの便秘の原因として、食事の量が少ないこと、消化の良い食べものばかり食べさせていることも考えられます。
食物繊維は便のもとになるものなので、しっかり食べさせましょう。
食物繊維の多いほうれん草やブロッコリーなどのお野菜で便のカサを増やしましょう。
そしてヨーグルトなどの乳製品、糖質を含むバナナなどの果物も便秘解消におすすめです。

離乳食 初期 ゴックン期
バナナシェイク
材料
バナナ20g お湯で溶いた粉ミルク1/2カップ
作り方
ミキサーにバナナとお湯で溶いた粉ミルク1/2カップを入れしっかり混ぜたらできあがり。

ポイント
バナナに含まれている食物繊維・オリゴ糖は腸の働きを整えてくれるので便秘解消に効果あり。
他にもイチゴ・キウイ・みかん・りんごもおすすめ。
これらの果物を普段から食べさせておくと便秘の予防にもなります。

離乳食 中期 モグモグ期
さつまいものオレンジ煮
材料
さつまいも50g みかんの搾り汁1カップ バター2g
作り方
お鍋にさつまいも・みかんの搾り汁を入れ柔らかくなるまで煮る。
熱いうちにさつまいもをフォークで潰してバターを混ぜたらできあがり。

ポイント
さつまいもには豊富な食物繊維と便を柔らかくする働きのヤラピンが含まれているので便秘解消に効果あり。

離乳食 後期 カミカミ期
胚芽パングラタン
材料
胚芽パン15g ブロッコリー10g トマト10g ノンオイルツナ缶15g 粉チーズ2g
バター小さじ1 小麦粉小さじ1 牛乳大さじ3
作り方
.お鍋にバターを溶かし、小麦粉を入れ弱火で3分くらい炒める。火を止めて温めた牛乳を入れたらすばやくかき混ぜる。弱火で混ぜながらトロッとしてきたらホワイトソースのできあがり。
.ブロッコリーは柔らかく茹でておく。トマトは皮と種を取って、粗みじんにする。パンの耳は取ってトーストし、サイコロ状に切る。
.ホワイトソースにとツナ缶を入れて混ぜ、粉チーズをかけてトースターで焼いたらできあがり。

ポイント
6枚切りの食パン1枚が約65g
ホワイトスースが固くなったら牛乳で溶きのばしましょう。

離乳食 完了期 パクパク期
粉ミルク入り味噌スープ
材料
ほうれん草の葉10g わかめ 木綿豆腐20g 粉ミルク大さじ1
作り方
ほうれん草は茹でておく。お味噌汁を作り、ほうれん草・わかめ・木綿豆腐を入れる。
最後に粉ミルクを入れてできあがり。

ポイント
わかめや昆布に含まれる水溶性食物繊維には、体の有害物質をお掃除してくれる効果があります。
粉ミルクの代わりに牛乳もOK!

赤ちゃんにも安心オリゴ糖

赤ちゃんにもママにも便秘解消にオリゴ糖がオススメですが
「オリゴ糖ってなに?」と思われる方が多いので、
ここで分かりやすく説明します。

善玉菌代表のビフィズス菌悪玉菌が毎日戦っていると、
"あなた"の健康を守るビフィズス菌は、
仲間が1匹・・また1匹・・と死んでいきます。

「片方が増えれば、片方は減る。」と言うお腹の中の「陣取り合戦」
日々繰り広げているわけですから
ビフィズス菌を含む善玉菌の勢力が弱くなると、
あなたのお腹はどんどん便秘に苦しめられてしまいます。

しかしビフィズス菌は、死んでいった仲間を補うために
オリゴ糖を原料に自分の仲間を作ることが出来ます。

ところが、ビフィズス菌の勢力が落ちて
「仲間を増やさないと負けてしまう!」と言う時に、
オリゴ糖が無ければ自分の仲間を作り出すことが出来ません。

大勢いる悪玉菌と戦うには、大勢のビフィズス菌が必要になります。

倒れていった仲間をいつでも増やせるように、
ビフィズス菌とオリゴ糖を一緒に摂取!

baby1.gif

離乳食をスタートした赤ちゃんにバナナヨーグルトを食べさせてるママは多いですよね。
バナナとヨーグルト。
それだけでも便秘解消になりそうな組み合わせ。

ここでスプーン1/2杯のオリゴ糖をかけるだけ 『カイテキオリゴ』を試してみてください。
赤ちゃんの便秘をスッキリ解消!

ヨーグルトを食べる ⇒ ビフィズス菌(善玉菌)が腸へやってくる
⇒ ビフィズス菌はオリゴ糖(エサ)を食べて腸で活発に働く ⇒ 便秘解消

1分に1個売れている天然オリゴ糖 カイテキオリゴは日本で一番売れているオリゴ糖です!

 
  • 妊婦さん、授乳中のママにおすすめ《乳酸菌》

授乳中のママで赤ちゃんの便秘に悩んでいるなら、ママがこれを試してみてください。
ふじっこのおま〜めさん♪でおなじみのフジッコから
カスピ海ヨーグルトの乳酸菌をギューッっと凝縮した
『善玉菌のチカラ』出ました!

腸のターンオーバーは1〜3日。
赤ちゃんの便秘にもママの便秘にも効果があるかもしれません。
1週間試して効果がなければ、違う菌を試してみればいいんです!
いろいろ試せば、あなたの体に合う善玉菌(乳酸菌・ビフィズス菌)も見つかるはず。

忙しいママを強力にサポートしてくれるサプリメント
フジッコの善玉菌のチカラで毎朝すっきり。詳しくは→

乳酸菌のサプリメントについて詳しくは 『サプリメントで効率的に!』 をチェックしてください。

  • 妊婦さん、授乳中のママにおすすめ《オリゴ糖》

妊娠中でも授乳中でもコーヒーを飲んでリラックスする時間は大切だと思います。
ノンカフェインのコーヒーなら安心して飲めますね。
では、そのコーヒーにオリゴ糖が入っていたら一石二鳥ですよね!?
気になるコーヒーオリゴ糖については『コーヒーオリゴ糖で便秘解消』 をチェックしてください。

便秘で死亡した女性から学ぶべきこと

1998年、21歳会社員女性が便秘により死亡したことをご存知でしょうか?

⇒ 便秘で死亡した女性(その1)